エステ勧誘の断り方はどんなものがあるの?

12月 5th, 2015

「他のところと比較しているので、トライアルをしてから」

まず、こういったトライアルコースを申し込んだ時には、エステ勧誘がとても多い時です。契約やサロンの説明などの時にはとても積極的に行われているため、この時に断れなくて困った、という人は結構多いものです。
この時、どうやって断るかというと「他のところも行ってるんですけど、そこと比較して決めるので、トライアルコースを受けてみてからって思ってるんです」と伝えましょう。
この場合、メリットはいろいろあります。
ひとつは他のところと比較しているというところです。他のサロンに負けたくないので、やはりサロンの比較をしっかりする場合は勧誘も強くしづらいようです。特に脱毛は人気のあるエステメニューなので、エステティシャンの方も「嫌なイメージを与えるのは……」と考え、あまり強く勧誘しないようです。
また、もしそのサロンがとてもよかったらそこに通う可能性をしっかり残せるということです。というのも「他のサロンよりも良かったのでここで他の部位もします」と伝えることができるので、追加で申込みをしたりすることも簡単です。
ちなみに、他のところと比較した結果を聞かれた場合は「うーん、まだ考えているんですよねー」とでも言って、有耶無耶にしてしまいましょう。

「高額な買い物なので、お金が貯まってから」

また、もしお金がないのなら、それを素直に言うのも方法です。
この場合は「でも、エステって高額ですよね。お金が今はないからそんな高いコースはちょっと……」というように伝えると、結構簡単にできてしまいます。特にエステ勧誘の時にはお金がないというとあっさり引き下がることが多く、色々なサロンでもあまり期待ができないお客様だということで角が立たない断り方になります。
ちなみに、エステ勧誘の中には、ローンや分割払いができるということで勧誘してくるところもあります。この場合は「分割やローンは使えないんです……ブラックなので」とか「分割やローンはしないって決めてるので」というように言うのも方法です。
ちなみに、エステ勧誘は結構どこでもあることだと思っておきましょう。断り方を厳しくすると、逆に施術の歳にトラブルになってしまうこともあります。
一方、強引すぎる勧誘や大声、恫喝などを使うサロンはそもそも契約しないほうがいいでしょう。仮にもし契約しないと返さないとしているのならそのサロンは詐欺のようなサロンである可能性が高くなっています。この場合はクーリングオフができますので、すぐに消費者生活センターに行って、契約解除の方法を相談しましょう。

初めて医療脱毛でも安心して受ける事ができます

ムダ毛の悩みを持つ人は同時に肌の悩みも抱えています。しかし医療脱毛なら美容皮膚科等の医療機関での脱毛処理になるので、医師による適切な診察が受ける事ができます。初めての人でも安心して脱毛処理を受ける事ができます。

悩むより相談する事が先決です

ムダ毛の自己処理を長期間継続していると、肌荒れ等の問題を抱える事が多くなります。ムダ毛の自己処理は費用がかからないのが大きな利点の筈です。しかし人によっては乾燥肌や敏感肌といった肌荒れの症状に対して高額なケア用品を欠かさず利用する事が必要になる為に費用が増えていく事もあります。更にケア用品が自分の症状に適していない場合は改善され難い事もあります。毛穴から炎症を起こして酷い毛包炎となれば、治るまでお手入れができなくなります。治っても肌に跡が残ってしまう事もあるので、炎症を起こさない様に衛生面には注意をする事が必要です。そして途中で切れた毛が埋没毛となってしまう事もあります。そうなると保湿性が高いクリーム等を使用しながら、代謝を促していく事になります。この様な埋没毛は毛抜き等で無理に取除こうとするのは控えた方が無難です。カミソリや毛抜き等でのお手入れ方法は簡単に好きな時に行える事から多くの人が行っていますが、安易に行っていると深刻な肌の疾患となる事も少なくないです。ムダ毛の問題に加えて、肌のトラブルまでも対処しなければならず、悩みとなってしまう人が大勢います。ムダ毛の事は専門家に任せれば安全に解決する事ができるので、早めに相談する事が先決です。

短期間で済ませる事ができます

ムダ毛の悩みを持つ人が初めて専門家に相談する場合は医療施設を利用するのが最適です。美容皮膚科等で行う医療脱毛はレーザーによる脱毛処理を行います。医療機関なので、対応してくれるのは医師と看護師です。適切な処置をしてもらえます。ムダ毛のお手入れで肌の問題で悩んでいる人にとっては安心です。そしてレーザーは高出力なので、毛根と毛包周辺にダメージを与え、破壊してしまいます。その結果、再びムダ毛が生えてくる可能性は低く、永久脱毛の効果を期待できるのが特徴です。脱毛サロンの光脱毛と比べると、医療脱毛は1回あたりの施術料金が若干高めに設定されています。しかし短期間で終える事ができる事から、医療脱毛全体にかかる費用としてはそれ程高額にならずに済ませる事も可能です。そして初めての人は医療脱毛を受ける際に痛みについて心配する人もいますが、ニードル脱毛の様な激しい痛みに耐える必要はないです。個人差はありますが、指で強く弾く程度の刺激を感じる程度です。どうしても痛いと感じる人には麻酔を使用してから脱毛する事も可能です。初めて医療脱毛を受ける人にとっては疑問や不安も多いと思います。しかし何処の美容皮膚科でも初めての人にも安心して施術を受けられる様にカウンセリングを通じて詳細を説明してくれます。

参考サイト:医療脱毛とエステ脱毛どっちがいい?

Comments are closed.